愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療や健診でよくあるご質問
 
生ポリオワクチンと不活化ポリオワクチンの違いは何ですか?
生ポリオワクチンには「病原性を弱めたウイルス」から作られており、不活化ポリオワクチンは「不活化した(殺した)ウイルス」から作られています。

生ワクチンはポリオウイルスの病原性を弱めて作ったものなので、ポリオに感染した時とほぼ同様の仕組みで強い免疫が出来ます。免疫をつける力が優れている一方、まれにポリオにかかった時と同じ症状が出る事があります。不活化ワクチンはポリオウイルスを不活化して(殺して)、免疫をつくるのに必要な成分だけを取り出して(病原性を無くして)作られています。ウイルスとしての働きはないので、ポリオと同様の症状が出るという副反応はありません。

※ 生ワクチンは経口(飲む)ワクチンで、多くの市町村では春・秋の接種シーズンに集団接種が行われてきました。不活化ワクチンは注射による接種で、多くの市町村で通年接種が可能となる予定です。
 
関連するよくあるご質問
ポリオはどんな病気ですか?
ポリオは流行していませんが、予防接種は必要ですか?
>> よくあるご質問一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科