愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
  • トップ
  • よくあるご質問
  • 単独の不活化ポリオワクチンと4種混合ワクチンの、どちらを接種するのかわかりません
医療や健診でよくあるご質問
 
単独の不活化ポリオワクチンと4種混合ワクチンの、どちらを接種するのかわかりません
原則として、最初に使用した不活化ポリオワクチン(単独、又は4種混合)を最後まで使用して下さい。国内臨床研究によって併用可能となりましたが、ワクチン需要供給量のバランスが崩れる恐れがあるため、単独の不活化ポリオワクチンを使用している方は最後まで単独の不活化ポリオワクチンを接種して下さい。

「2012年7月までに生まれるお子様」
生後3ヶ月を迎えたら、3種混合ワクチンと単独の不活化ポリオワクチンの接種を受けて下さい。4種混合ワクチンの導入を待つ事はお勧めできません。

「2012年8月以降に生まれるお子様」
3種混合ワクチンと単独の不活化ポリオワクチン未接種の方は、原則として4種混合ワクチンを接種します。

「生ポリオワクチン、単独の不活化ポリオワクチン、3種混合ワクチンのいずれかのワクチンを既に接種している方」
4種混合ワクチンの導入にかかわらず、原則として3種混合ワクチン+単独の不活化ポリオワクチンを接種します。
 
関連するよくあるご質問
4種混合ワクチンはいつから接種できますか?
3種混合ワクチン+不活化ポリオワクチンよりも、4種混合ワクチンを接種したいのですが…。
単独の不活化ポリオワクチンを1回受けると、その後に4種混合ワクチンを受けられませんか?
>> よくあるご質問一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科