愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療や健診でよくあるご質問
 
タミフルによる予防とワクチンによる予防の違いは?
インフルエンザ予防の基本はワクチンです。ワクチンはウィルスに対する免疫力を高めることで発症を予防し、症状の重篤化を抑制します。1回の接種(小児は2回)により、シーズンを通じた効果が期待されます。

一方、タミフルはインフルエンザウィルスの増殖を抑制し、発症を予防するものです。タミフルによる予防は、服用している間のみ効果を発揮します。
 
関連するよくあるご質問
タミフルを予防投与している時にインフルエンザを発症したら?
タミフルを予防投与する場合、保険はききますか?
どういう人にタミフルを予防投与できますか?
>> よくあるご質問一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科