愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療や健診でよくあるご質問
 
血圧はどのように測ったらいいのでしょうか?
血圧は常に変動しており、状況によって変化します。また、病院や診療所では緊張して血圧が高めになることがあるため、リラックスして測定できる家庭での血圧測定が重要視されています。ですので、飲食後や運動後、入浴後などは避け、リラックスした状態で毎日同じ時間に測定することが好ましいと考えられています。(毎日の血圧値の変化に一喜一憂する必要はありません。)

血圧を継続して測定し、血圧手帳に測定値を記録します。そして、その推移を見ることが大切です。また、手首や指先で測る血圧計は不正確になることが多いので、上腕で測るものを使用しましょう。

「測定のポイント」
・上腕で測る血圧計を使う。
・静かで適当な室温の環境で、1〜2分座って安静にしてから測定する。
・1日2回、朝と夜に測定。1回につき2度測定し、平均値を血圧手帳に記録する。
・血圧測定時に脈拍数も記録する。
 
関連するよくあるご質問
どんな状態が高血圧と言えますか?
なぜ高血圧だといけないのですか?
>> よくあるご質問一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科