愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
咽頭結膜炎(プール熱)とは
咽頭結膜炎はプールでの感染が多い事から「プール熱」とも呼ばれますが、原因であるアデノウイルス自体には季節性がありませんので夏に限らず流行します。結膜炎と咽頭炎が特徴的な症状で、感染力の強い流行性角結膜炎(流行り目)と間違えやすいので注意が必要です。

39℃前後の高熱が出ます。のどの痛みが強く、目は充血して真っ赤になり、痛みやまぶしさを訴えたり、涙や目やにが出ます。症状は3〜5日間くらい続き、腹痛や下痢を伴う事もありますが1週間程度で回復します。幼稚園や学校については、主な症状が消えた後2日を経過するまでは出席停止となります。

予防の基本は石鹸による手洗いやうがいです。プールが原因で流行する場合には、ウイルスで汚染された水から結膜へ直接ウイルスが入ったり、タオルの共用等で感染しますので、プールで泳ぐ前後のシャワーや洗眼を忘れないようにし、タオルや洗面器は共用しないようにしましょう。
 
関連する医療豆知識
夏かぜに注意!
ヘルパンギーナとは
手足口病とは
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科