愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療や健診でよくあるご質問
 
ピロリ菌ってどんな菌ですか?
ピロリ菌は、正式にはヘリコバクター・ピロリという細菌です。人によって胃の中に存在しますが、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因になっている事がわかっています。胃の中は胃酸が出ているため通常の菌は死んでしまいますが、ピロリ菌は特殊な酵素を持っているので胃酸の影響を受けずに胃の中に存在し続けます。

どのように感染するのかははっきりとわかっていませんが、口から感染するのが大部分であると考えられています。日本人のピロリ菌感染者はおよそ6000万人とされており、特に50歳以上の人に感染している割合が高いとされています。しかし、衛生環境が整った事により、今後ピロリ菌感染者は減っていくと考えられています。
 
関連するよくあるご質問
ピロリ菌と胃がんに関係はありますか?
ピロリ菌の検査はどのように行いますか?
ピロリ菌の除菌治療はどのようなものですか?
>> よくあるご質問一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科