愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
逆流性食道炎を知っていますか?
逆流性食道炎の代表的な症状は「胸やけ」です。自覚症状のない人も含めると、日本人では数%〜20%程度の人が逆流性食道炎であるとされる調査結果もあり、年齢が高くなるにしたがって増加する傾向があります。症状が軽いと「胃酸過多症」として市販の胃腸薬で済ませる方もいます。又、症状が重くても病院を訪れなかったり、自覚症状のない方もかなりいると思われます。

最近、この逆流性食道炎の患者さんが増えていますが、これは食生活の変化(脂肪の多いものや甘いものをたくさん食べる)や、生活習慣(タバコや飲酒、前かがみの姿勢や肥満など)、ストレスの増加などが要因と考えられています。

胸やけ(胸が焼けるような感じやチリチリする痛み)を感じたり、酸っぱい液や苦い液体が胃から上がってくる(黄水があがる)ような症状を感じたら、なるべくお早めに医師にご相談下さい。きわめて重症な例は外科的手術を行いますが、ほとんどは薬によって症状を抑え治療する事ができます。又、日常生活を見直す事で発症を防ぐ事もできます。
 
関連する医療豆知識
逆流性食道炎の方が気をつける事
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科