愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
運動療法:肩関節周囲炎の棒体操
肩関節周囲炎に効果のある運動療法をご紹介します。1m程の長さの棒を使用して関節の運動を行います。尚、痛みが伴う場合や上肢等にしびれがある方は行わないで下さい。

肩関節周囲炎の棒体操 肩関節周囲炎の棒体操1.棒の中ほどを握り、肘を伸ばしたまま棒を高く持ち上げます。
↓
肩関節周囲炎の棒体操 肩関節周囲炎の棒体操2.棒の両端を握り、痛くないほうの手で棒を横に突き上げるよう痛い方の手を斜め上へ高く押し上げます。(左の写真のように、痛い方の手は手のひらを外に向けるようにして握ります。)
肩関節周囲炎の棒体操 肩関節周囲炎の棒体操左の写真が正しい状態です。右の写真のように前へ出すようにしてはいけません。
↓
3.棒の中ほどを握り、頭の上に上げて頭の後ろへ下ろします。

肩関節周囲炎の棒体操 肩関節周囲炎の棒体操 肩関節周囲炎の棒体操
↓
肩関節周囲炎の棒体操4.腰の後ろで棒の中ほどを握り、棒を体から離すように後ろへ挙げます。
↓
肩関節周囲炎の棒体操5.腰の後ろで棒の中ほどを握り、棒を体に沿うようにして肘を曲げ、上に挙げます。
↓
肩関節周囲炎の棒体操6.痛い方の手を腰の後ろにして棒の片端を握り、痛くない方の手で上から引き挙げます。
↓
肩関節周囲炎の棒体操 肩関節周囲炎の棒体操7.腕をまっすぐ前へ挙げ、ゆっくり左右に棒を振ります。
肩関節周囲炎の棒体操この時、この写真のように体をねじってはいけません。
 
関連する医療豆知識
運動療法:肩こり体操
運動療法:変形性膝関節症の体操
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科