愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
マイコプラズマ感染症とは
マイコプラズマ感染症は、マイコプラズマという小さな細菌が原因で気管支炎や肺炎などが起こる感染症です。感染者のくしゃみや咳などで飛沫感染します。乳幼児からお年寄りまで感染し、特に学童から青年期の発症が多いので注意が必要です。

初期にはコンコンと乾いた咳が出る事が特徴です。その他にも頭痛や倦怠感、発熱、喉の痛みなど、風邪と同じような症状がありますが、普通の風邪と違って鼻水は目立ちません。発熱しても比較的元気で、「ウォーキング・ニューモニア(歩きまわれる肺炎)」とも呼ばれます。

潜伏期間は2〜3週間で、発病後はほとんどが3週間程度で自然治癒します。近年大きな流行が見られている感染症ですので、注意が必要です。
 
関連する医療豆知識
夏かぜに注意!
咽頭結膜炎(プール熱)とは
手足口病とは
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科