愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
タミフルを服用する場合の注意点
タミフルはインフルエンザウイルスが増えるのを抑え、熱などの症状を早期に改善させる薬です。1日2回、5日間飲み続けます。症状が緩和してもインフルエンザウイルスが体内に残り、周囲に感染させる事もありますので服用中は静養します。児童の場合は発症した後5日を経過し、かつ解熱した後2日(幼児は3日)を経過するまで登校できません。

尚、薬の種類や服用の有無に関わらず、インフルエンザ患者では異常行動が報告されています。小児・未成年者へのタミフルの使用に際しては、万が一の事故を防止するために「タミフル投与後、少なくとも2日間はお子様が1人にならないよう」にご配慮下さい。
 
関連する医療豆知識
インフルエンザ患者の異常行動について
インフルエンザの場合の出席停止日数の数え方
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科