愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
虚弱体質と漢方薬
「元気が無い」「疲れやすい」「すぐに熱を出す」「病気になりやすく治りにくい」…こうした虚弱体質はどうしても心配の種になりがちですが、このような体質的な弱さや偏りの改善は、漢方薬の得意とするところです。

虚弱体質の治療に効果が期待される漢方薬は数多くあります。例えば見るからに虚弱でおなかが弱いタイプには小建中湯(ショウケンチュウトウ)、風邪を引きやすいタイプには柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)、神経過敏なタイプには抑肝散(ヨクカンサン)などを用います。他にも症状に合わせて補中益気湯(ホチュウエッキトウ)といった、エネルギーを補う働きの漢方薬などが使われます。

ただし、急な症状に対してすばやく効果を発揮できない事もありますので、急な発熱や嘔吐、激しい下痢などには西洋薬で症状を抑えるというように使い分けると良いでしょう。

黄色い蛍光ペンでラインが引いてある漢方薬が、ふなびきクリニックで取り扱いのある漢方薬です。
 
関連する医療豆知識
生体防御と漢方薬
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科