愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
生体防御と漢方薬
人間の身体は加齢と共に回復力が低下していきます。特に大きな病気や手術、長期の入院や出産の後などは、目に見えない免疫力(生体防御機能)も低下しています。ですから、抵抗力が落ちている時は、身体本体の免疫力を補ってあげることが大事になります。

免疫機能をアップさせる漢方薬を「補剤(ほざい)」と言います。「身体の力を補う薬」という意味合いです。補剤には、誰もが本来もっている免疫力や造血機能、消化機能などを引き出して体内を活性化させる力があり、生体の力を補う事を目的としています。体質や症状によって補中益気湯(ホチュウエッキトウ)、十全大補湯(ジュウゼンタイホトウ)、人参養栄湯(ニンジンヨウエイトウ)など、さまざまな種類の補剤(漢方薬)が使われます。

黄色い蛍光ペンでラインが引いてある漢方薬が、ふなびきクリニックで取り扱いのある漢方薬です。
 
関連する医療豆知識
虚弱体質と漢方薬
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科