愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
子どもがのどを痛がる時
乳幼児は自分の身体の不調をうまく親に伝えることができません。例えば「機嫌が悪く、食べたり飲んだりするのを嫌がる」時や「口に入れたものを吐き出す」時、「のどの奥が赤く腫れている」時などは、のどの痛みを疑いましょう。

のどの痛みについては、ほとんどは時間がたてば自然に治りますが、食べ物はのどごしがよく食べやすいものをあげましょう。(※水分もとれない、発熱や咳などの症状が強い、ぐったりしているなどの症状がある時は、早めに医療機関を受診しましょう。)

「のどにやさしい食べ物」
おかゆ、スープ、雑炊、豆腐料理、とろろ汁、ポタージュスープ、ヨーグルト、ベビーフード、プリン、ゼリー、はちみつ、みかんなど
 
関連する医療豆知識
のどが痛い時
夏かぜに注意!
ヘルパンギーナとは
手足口病とは
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科