愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
高齢者のかくれ脱水症状とは
夏の熱中症や冬の感染症胃腸炎、風邪などからの発熱による体調不良、お風呂場での事故など、高齢者には1年を通じて脱水のリスクがあります。高齢になると貯水量の少ないダムのようなもので、ちょっとしたことで脱水症状になってしまうので注意しましょう。

例えば、かゆみや皮膚の疾患も高齢者の場合は脱水が原因であることも多いです。また、体から水分が奪われると肌が乾くだけでなく、血液(血漿)の量が減って血圧が下がり、集中力が低下したり食欲不振も起こります。このような症状を感じた場合は、早めに経口補水液を摂って脱水状態を改善するようにしましょう。

また、夏場に足がつるのは熱中症のI度の症状です。これは、寝る前に水分とともに電解質を摂ることで防ぐことが出来ます。ちなみに、保水力に優れている経口補水液を摂取するようにすれば、眠る前に飲んでも尿意で目が覚めることが軽減されます。
 
関連する医療豆知識
お年寄りの熱中症に注意!
熱中症予防のポイント
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科