愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
おかゆや重湯の作り方
かぜをひいた時には食欲が低下しがちです。栄養を取らないと体力が衰え、かぜの治りが遅くなる事もありますので、おかゆや重湯なども利用して上手に栄養を取りましょう。

「おかゆの作り方」
1.お米を洗います。
2.お米を洗った水を切ります。
3.米と水を入れて1時間ほど浸した後、強火で沸騰させます。
4.食塩、又は梅干を入れ、蓋をしたまま中央がたぎるぐらいの弱火で1時間炊きます。
5.火を止めて、5〜10分蒸らします。
6.おかゆの出来上がりです。

「重湯の作り方」
1.お米を洗います。
2.お米を洗った水を切ります。
3.米と水を入れて1時間ほど浸した後、強火で沸騰させます。
4.蓋をずらし、中央がたぎるぐらいの弱火で50分炊きます。
5.火を止めて、5〜6分間蒸らします。
6.上下をかき混ぜます。
7.ガーゼでこします。
8.重湯の出来上がりです。

「おかゆの種類と水の割合」
  重湯 三分がゆ 全がゆ
1人分の米の量 ※1 30g 80g
米に対する水の割合 15〜20倍 20倍 5倍
重湯とおかゆの割合 重湯 100% 70% 0
おかゆ 0 30% 100%
※1 重湯の場合は米50〜80gを使って作り、150〜200ccを1回分とする。
 
関連する医療豆知識
小児への薬の飲ませ方
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科