愛知県犬山市の病院 ふなびきクリニック
メールでのお問い合わせはこちら
医療豆知識
 
調味料やダシに含まれる食塩相当量
塩分の取りすぎは高血圧症の主な原因です。1日の摂取適正量は6g未満となりますので、しっかりとチェックをして減塩を心がけましょう。

精製塩(小さじ1) 6g
自然塩(小さじ1) 5g

だし(適正量で各100mlのスープにした場合)
削りがつお 0.1g
昆布 0.2g
和風だしの素(顆粒) 0.2g
鶏ガラスープの素(顆粒) 0.7g
固形スープの素 0.8g

基本調味料(各大さじ1の場合)
濃口しょうゆ 2.6g
薄口しょうゆ 2.9g
減塩しょうゆ 1.4g
麺つゆ(ストレート) 0.5g
赤味噌 2.2g
白味噌 1.1g
料理酒 0.3g
みりん 0g
酢 0g
日本酒 0g

その他調味料(各大さじ1の場合)
ウスターソース 1.5g
マスタード(練りからし) 1.3g
和風ドレッシング 1.1g
とんかつソース 1.0g
焼肉のたれ 1.0g
トマトケチャップ 0.5g
マヨネーズ 0.3g
バター 0.2g

※メーカーにより幅があります。
※ 商品の成分表に「ナトリウム(g)」とある場合は、2.54をかけた値が食塩相当量になります。
 
関連する医療豆知識
主な食品の塩分含有量
減塩料理のテクニック
減塩治療中に外食で気をつけること
>> 医療豆知識一覧へ戻る
 
リンク更新履歴サイトマップ
医療法人 ふなびきクリニック
〒484-0061 愛知県犬山市前原桜坪29番地の2
TEL 0568-62-8811 FAX 0568-62-3399
胃腸科・外科・内科・小児外科・小児科・肛門科・泌尿器科・皮膚科・整形外科